フロントエンド「Daijishō」の使い方・設定方法を徹底解説!

Daijisho 使い方・設定方法

フロントエンド「Daijishō」は、エミュレーター導入からテーマの変更、ゲームタイトルのボックスアートとメタデータを自動的にスクレイピングする機能を搭載したインターフェースです。

Android向けに開発された Daijishō の導入方法、使い方・設定方法、注意点などを解説します。
ちなみに、Daijishō を漢字にすると『台字章』で、読みは『だいじしょう』です。


必要なもの

Androidスマートフォン、タブレット
Daijisho の動作環境は、Androidデバイスだけです。
iPhone、iPad などの Apple製品には対応していません。

モバイルゲームコントローラー(あると便利)
Androidスマートフォンにそのまま装着するタイプのゲームコントローラーです。
物理コントローラーで快適なゲームプレイが可能です。

Androidゲーム機
ゲームコントローラーが一体型となっていて使いやすいです。
最新のスマートフォン、タブレットに比べるとスペックは劣ります。


Daijishō の導入方法

フロントエンド『Daijishō』の導入を進めていきます。
全体の流れは次のとおりです。

  1. Daijishō をインストールする
  2. システムを選択する
  3. ゲームイメージ保存フォルダーを指定する
  4. ボックスアートなどを同期する
  5. 必要に応じてテーマ・エミュレーターを変更する
  6. 遊ぶ

フロントエンド Pegasus Frontend よりも導入は簡単で『初心者向き』です。
わかりやすいように1つずつステップごとに解説します。

あわせて読みたい

Pegasus Frontend は、あらゆる種類のエミュレーターを起動するためのグラフィカルフロントエンド・ユーザーインターフェイス(UI)です。ゲームタイトル閲覧などのカスタマイズ性と、ハイパフォーマンスに重点を置いて制作が進[…]

フロントエンド Pegasus Frontend 使い方

Daijishō をインストール

Google Play ストア、GitHub の2つからダウンロード可能です。
Google Play ストアから直接インストールするのが簡単です。

システムを選択

Daijisho システム選択

Daijishō をインストールして起動します。
最初に表示されるのは『システムのダウンロード』画面です。

  1. 『システムをダウンロード』を選択
  2. 遊びたいエミュレーターのシステムにチェック
  3. 完了

ここで選択したシステムが、メインメニューに表示されます。
後から追加できるので、あまり考えずに選択して大丈夫です。

保存フォルダーを選択

Daijisho フォルダー選択

ゲームイメージが保存されているフォルダーを選択します。
トップ画面(システム)右下にある『フォルダ』を選択します。

Daijisho フォルダ選択

『さらに追加』を選択して、保存されている場所を表示します。
『このフォルダを使用』を選択して、ゲームイメージフォルダを選択します。
選択が終わったら『終了』で完了です。

ゲームイメージを同期する

Daijisho 同期

追加したゲームイメージ情報を同期します。
同期することによって、ボックスアートとメタデータを自動的にスクレイピングします。

トップ画面(システム)右下にある『同期する』を選択します。
しばらく待つと完了です。

ゲームイメージの数が多いと、完了までに時間がかかります。

エミュレーターを遊ぶ

Daijisho エミュレーター

すべての設定が完了したらエミュレーターを遊びます。
トップ画面(システム)右下にある『ペンマーク』を選択します。

Daijisho エミュレーター変更

システム編集画面が表示されます。

  1. 『プレーヤーの設定』の『追加する追加プレーヤーを検索』を選択
  2. そこでお好みのエミュレーターの種類を選択
  3. 画面右下にある『保存』を選択
対象となるエミュレーターアプリを導入済みであれば、下記作業は不要です。
Daijisho ゲーム起動
  1. 次にライブラリからゲームタイトルを選択
  2. 『パッケージ~…」と表示されたら『確認』を選択
  3. Google Play ストアのアプリ画面が表示されます。
  4. エミュレーターをダウンロード&インストール
  5. 起動すれば完了
フロントエンドはインターフェースアプリです。
快適に遊ぶには、エミュレーターアプリごとの設定は必須です。

カスタム設定

ここではプラットフォームの追加、テーマの変更方法を解説します。

システムの追加

Daijisho システム追加

初期設定で選択した以外のシステムを追加します。
トップ画面(システム)右下にある『ダウンロード』を選択します。
追加したいシステムにチェックを入れれば完了です。

テーマの変更

Daijisho テーマ変更

フロントエンドのメインテーマを変更します。
トップ画面(システム)上に表示されている『設定』を選択します。

  1. 外観項目『システム壁紙パックのダウンロード』を選択
  2. お好みのシステム壁紙パックを選択
  3. 『パックをダウンロード』を選択
  4. 『確認』を選択
  5. 完了

ボックスアートを追加・変更

Daijisho ボックスアート

選択したボックスアートを表示(追加・変更)します。
同期してもボックスアートが表示されないゲームタイトルに有効です。

  1. 対象ゲームタイトルを長押し
  2. 右下『編集する』を選択
  3. 『プレビューメディアの編集』を選択
  4. 『ボックスアート』を選択
  5. 表示させたいが画像を選択
表示させたいゲームタイトル画像はあらかじめ用意してください。
あわせて読みたい

Pegasus Frontend は、あらゆる種類のエミュレーターを起動するためのグラフィカルフロントエンド・ユーザーインターフェイス(UI)です。ゲームタイトル閲覧などのカスタマイズ性と、ハイパフォーマンスに重点を置いて制作が進[…]

フロントエンド Pegasus Frontend 使い方
あわせて読みたい

Androidゲーム機「GPD XP Plus」は、従来モデル GPD XP のアップグレードモデルです。本体の大きさ・重さ、着脱式モジュールはそのままに、MediaTek Dimensity 1200プロセッサを搭載、冷却能力・[…]

GPD XP Plus レビュー
あわせて読みたい

モバイルゲームコントローラー「GameSir X2 Pro-Xbox」は、操作性・持ちやすさ、カスタマイズ性に優れたスマホ専用コントローラーです。Xbox for Android スマートフォンの公式ライセンスを取得したモデルでク[…]

GameSir X2 Pro-Xbox レビュー
あわせて読みたい

中華ゲーム機「Retroid Pocket 3」は、本体デザインを刷新したモデルです。基本スペックは従来モデルから大きく変わりませんが、より大きな液晶ディスプレイ、デザインやカラーバリエーションの豊富さで注目されています。[…]

Retroid Pocket 3 レビュー
あわせて読みたい

マウスやキーボードで知られている Logitec G(日本国内での名称:ロジクール)と、世界最大のゲームパブリッシャーである Tencent Games が手を組み、クラウドゲーミングデバイス「Logitech G Cloud G[…]

Logitech G Gaming Handheld

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG