その発想はなかった!ワンダースワンを手軽に USB Typc-C対応バッテリー化できる改造方法

ワンダースワンシリーズ USB Type-C バッテリー化

ワンダースワンカラーの低価格な LCD/TFT液晶交換キットの登場で、ワンダースワンシリーズのカスタムパーツに注目が集まっています。その中でも需要が高まってきているのが、USB Type-C対応のバッテリー化です。わずらわしい電池交換が必要な電池式から卒業したいですよね。

ちょっとした本体加工だけで、低価格で実現できる USB Type-C対応バッテリー化の改造方法をご紹介していきます。すべてのワンダースワンシリーズに対応できる優れモノです。


「USB充電式 リチウムイオン電池」で実現できる

USB Type-C 充電式リチウム電池

ワンダースワン専用充電池は経年劣化で使い物にならない、USB電源供給モジュールだと基板むき出しで格好悪い。かといって、内蔵バッテリー化は専門知識が必要で難易度が高い。
その問題をサクッと解決できるのが「USB充電式 リチウムイオン電池」です。

ざっくり調べてみると販売価格は1本 430円 といった感じです。
アマゾンでも販売していますが、海外通販サイトの方が圧倒的に安く・お得です。


ワンダースワンシリーズを USB対応バッテリー化!

ワンダースワンカラー バッテリー内蔵

USB充電式 リチウムイオン電池を電池ボックスに入れて使うだけでは、わずらわしい電池式と変わりません。そこで、電池ボックスに USB充電用の穴を開けることで、ワンダースワンシリーズを USB対応バッテリー化できます。

ワンダースワンシリーズ バッテリー化

電池ボックスの加工には、100円ショップなどでも購入できる ピンバイスやリューター、やすりなどの工具が必要です。ゆっくり作業を進めていけば難しい作業ではありません。

ちなみに、USB充電式 リチウムイオン電池 の直流電圧をテスターで測定したところ、1.5V と一般的な単三電池と同じ結果になりました。安心してワンダースワンシリーズで使えます。

ワンダースワンシリーズ バッテリー化

電池ボックスに直接 USB Type-C ケーブルを挿し込んで充電できます。
充電中はインジケーターランプが点灯するので、状態を確認できるのもメリットです。
それ以外にも次のようなメリットがあります。

  • 価格が安い
  • ワンダースワンシリーズを USB Type-C で充電できる
  • 電池を交換する手間がない
  • 経年劣化しても簡単に交換できる
  • 専門知識は必要ない
  • バッテリー持続時間は3~4時間

ワンダースワンシリーズの USB対応バッテリー化に興味がある人はぜひチャレンジしてみてください。カスタムパーツを待つことなく、アイデア一つで問題解決できる改造方法です。

USB充電式 リチウムイオン電池 は、給電しながら使うことを想定していません。
一般的な充電式電池と同じようにお使いください。

情報提供者:よどはる███®ピコーン(@50karakara

あわせて読みたい

ワンダースワンカラーを持っているのなら、絶対に手に入れたいマストアイテム!それが「ワンダースワンカラー専用の IPS液晶交換キット」です。ワンダースワンカラーの液晶ディスプレイが超高画質・視野角向上、輝度調整ありの魅力的な[…]

ワンダースワンカラー バックライトキット

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonでお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券 がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入ならキャッシュバックポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG