全部わかる!初代ゲームボーイの進化系 DMG10Xシリーズを徹底解説!

ゲームボーイのカスタムモデル

初代ゲームボーイの進化はとどまることを知りません。
バックライト・プロサウンド化といったベーシックなカスタマイズは有名ですが、初代ゲームボーイの外装シェルをベースに改造をほどこした「DMG10Xシリーズ」はあまり知られていないようです。ひと味もふた味も違う性能をやどした DMG10Xシリーズの世界を解説していきます。

初代ゲームボーイの進化系 DMGシリーズとは

初代ゲームボーイには、バックライト・プロサウンド化といったベーシックなカスタマイズのほかに、Raspberry Piを搭載した Gameboy Zeroなどが存在します。

DMG10Xシリーズは、DMG101、DMG102、DMG103、DMG104などが存在し、その番号によって大きく性能が変わります。初代ゲームボーイの製品コードである “DMG” がついた「DMG10Xシリーズ」は、任天堂の純正本体・パーツを使った改造モデルです。

ゲームボーイの改造モデル

世界でも有名なDMG10Xシリーズの製作者:HaihaiSB(@haihaisb)の画像提供・協力から得られた、初代ゲームボーイの進化系 DMG10Xシリーズについてをご紹介していきます。
この記事では主にHaihaiSBが手掛けた DMG10Xシリーズをベースにご紹介しています。

DMG10Xシリーズを徹底解説!

初代ゲームボーイの進化系・改造モデルといっても良い DMG10Xシリーズを徹底解説。
あまり知られていない DMG101、DMG102、DMG103、DMG104の気になるポイントをしっかりチェックします。きっと、あなたの好みのモデルが見つかるはず!?

王道を進むならDMG101

シンプルでありながら絶対に外せない “王道” といえる改造モデルがDMG101です。
海外版ゲームボーイアドバンスSP(AGS-101)のバックライトを初代ゲームボーイに移植したシンプルな改造モデルです。

DMG101

DMG101は、初代ゲームボーイの弱点である画面の明るさ・見やすさを大幅に改善し、ゲームボーイカラーのゲームタイトルも快適に遊べるようになっています。

オプションとして透過が高いガラスレンズ、USB-TypeCで充電ができるバッテリー(取り外しができるDSliteバッテリー)を搭載している点も魅力的です。

それだけ?」と思われがちですが、純粋に初代ゲームボーイを楽しみたいという人にピッタリな人気の改造モデルです。DMG101は王道と呼ばれるだけあって伊達ではありません。

DMG101

ゲームボーイシリーズに特化したDMG102

ゲームボーイシリーズのすべてに対応した特化モデルがDMG102です。
ゲームボーイアドバンスSP(AGS-101)を内蔵しているので、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスのゲームタイトルを楽しめます。

DMG102

LRボタンの追加、ワイドスクリーンの大きなディスプレイはもちろん、透過が高いガラスレンズ、USB-TypeCで充電ができるバッテリー(取り外しができるDSliteバッテリー)は搭載されています。

ゲームボーイシリーズのすべてのカートリッジを遊びたい!という欲張りな人におすすめな改造モデルがDMG102です。

DMG102

まさに万能!DMG103

もはやゲームボーイではない!」といわしめる万能モデルがDMG103です。
それというのも、ゲームボーイとは呼べない ニンテンドーDS Liteを内蔵しているからです。

2画面ではないので、ニンテンドーDS Lite専用ソフトは遊べませんが、ゲームボーイアドバンスのカートリッジを楽しめます。

DMG103

そして、なんといってもエミュレータ(R4)を内蔵しているので、microSDカードにROMイメージを保存するだけで、ゲームボーイシリーズのほかにファミコン、スーパーファミコン、ゲームギアなどのゲームタイトルを楽しめます。

ゲームボーイが大好きな人から見れば邪道と思える改造モデルですが、ABXYボタン、LRボタン、ワイドスクリーン、ガラスレンズ、USB-TypeCで充電ができるバッテリー(取り外しができるDSliteバッテリー)を搭載した一番人気の万能モデルです。

DMG103

これはゲームボーイ?・・・DMG104

ここまでくるとゲームボーイと呼べるかどうか・・・なのがDMG104です。
見てのとおり、初代ゲームボーイ、ゲームボーイアドバンスSPと、ニンテンドーDS Liteを組み合わせたキメラモデルです。

DMG104

ニンテンドーDS Liteと同じように、2画面あるディスプレイの上画面はゲームボーイアドバンスSPで、下画面はタッチスクリーンを採用しています。

DMG104

ゲームボーイアドバンスカートリッジ、ニンテンドーDS Lite専用ソフトに完全対応しています。ここまでくると、さすがにゲームボーイと呼べるかどうかは、その人しだいといったところでしょうか。

初代ゲームボーイ、ゲームボーイアドバンスSP、ニンテンドーDS Liteを全部組み合わせた、ぼくだけの最強のゲームボーイが欲しいという人におすすめな改造モデルです。

DMG104

操作性に特化した特別モデル

DMG10Xシリーズには、操作性に特化した特別モデルが存在します。
Proモデル、Eliteモデル、Xモデルがあり、すべてのDMG10Xシリーズと組み合わせることができます。この3つのモデルについても、しっかりチェックしていきます。

メカニカルスイッチ Proモデル

一般ゲーム機に採用している十字キーではなく、メカニカルスイッチを利用したジョイスティックを採用しているのがProモデルです。

ゲームボーイ Proモデル

コマンド入力のしやすさ、操作性の良さで定評があるネオジオポケットのスティックを採用しています。スティック部分にはLEDが組み込まれているので発光・点滅できます。

十字キーをそのまま残したい場合には、十字キー下・横にジョイスティックを配置させることができる。ライバル機同士であった “ゲームボーイとネオジオポケットの夢の共演” と呼べるのがProモデルです。

ゲームボーイ Proモデル

プレイスタイルに合わせた Eliteモデル

Xbox Elite コントローラーのように、プレイスタイルに合わせて金属製の方向パッドを切り替えできるのがEliteモデルです。

先に紹介したProモデルのジョイスティック操作が苦手な人、十字キーだけでも物足りないという人に人気なのがEliteモデルです。スタイリッシュなデザインが好きという人にもおすすめです。

ゲームボーイ Eliteモデル

スーパーファミコン大好き Xモデル

スーパーファミコンが大好きな人におすすめなのがXモデルです。
スーパーファミコンのデザインと、純正コントローラボタンを採用したモデルです。

スーパーファミコンと同じボタンの押しごこち、操作性を求めたいという人に最適なモデルです。 操作性にこだわりがある人は、Proモデルのジョイスティックと、Xモデルのコントローラボタンを組み合わせて使っているようです。

ゲームボーイ Xモデル

ゲームボーイの進化は終わらない

世界中のレトロゲーマーから愛されているゲームボーイ。
その進化系 DMG10Xシリーズと操作性に特化した特別モデルについてご紹介していきました。

新たな改造モデルDMG105、DMG106のリリースについてもアナウンスがされています。そのことからもわかるように、これからもゲームボーイの進化はとどまることを知りません。

ゲームボーイの新たな改造

純正ゲームボーイしか認めないという人にとっては、DMG10Xシリーズは邪道と思える改造モデルでしょう。しかし、より快適な環境でゲームボーイを楽しみたいという熱い思いから生まれたモデルがDMG10Xシリーズなのだと思います。

究極のゲームボーイ改造モデル

世界でも有名なDMG10Xシリーズの製作者:HaihaiSB(@haihaisb)は、Instagram・Facebookでオーダーを受け付けしています。

あわせて読みたい

世界中のレトロゲーマーから注目を集めている新鋭デザイナー:SEA Handcraft Designsから、ゲームボーイカラーをカスタマイズしたファミコンエディション「GameBoy Color - Famicom Edition」が発表さ[…]

ゲームボーイカラーのファミコンエディションが登場!

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonで少しでもお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券での購入がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入なら 1,000円分のポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

>実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG