Android携帯型ゲーム機「GPD XP」が登場!右側コントローラは着脱可能なモジュール式に。

  • 2021年8月14日
  • 2021年8月14日
  • GPD XP

Android搭載の携帯型ゲーム機「GPD XP」が発表されました。
ゲームパッド、ポケットサイズ、Android搭載をコンセプトに作られた代表作である GPD XDシリーズに続く、新たなゲーミングコンソールの登場です。

大きな特徴として、右側コントローラが着脱可能となっており、ゲーミングスタイルに合わせて3つのモジュールを自由に組み合わせられる仕組みを採用しています。公開されている現時点のスペックを含めて簡単にご紹介していきます。


GPD XP のスペック

現時点でわかっている GPD XP のスペックは下記のとおりです。
大きさ・重量については現時点では非公開です。

ミッドレンジのスマホ相当のスペック
  • システム:Android 11
  • ディスプレイ:6.81インチ
  • SoC:Mediatek MTK G95
  • RAM:6GB LPDDR4X
  • ストレージ:128GB USF2.1
  • 外部ストレージ:microSD(最大2TB)
  • バッテリー容量:7,000mAh
  • SIM:4G対応(通話非対応)
  • 付属品:マニュアル、ACアダプタ、USB Type-Cケーブル、SIMピン、コントローラモジュール3つ

免責事項:現時点で判明しているスペックで保証はできかねます。


GPD XP の特徴

左側のアナログスティックと十字キーの間には、GPD XDシリーズと同じようにゲームコントローラーボタンを配置しており、このボタンを押すことで実際の操作ボタンに応じたリマッピングが可能となっています。

右側コントローラーはゲームジャンル・プレイに応じた着脱可能なモジュール式を採用しています。このモジュールは標準で異なるタイプが3つ付属しています。モジュールと本体はマグネット式構造を採用しており、着脱は簡単で引き抜き・差し込みするだけです。

世界で初めてアクティブ冷却ファンを採用した Androidデバイスで、ファンスイッチを任意に ON/OFF できることがアピールされています。

  1. ミッドレンジ相当のスペック
  2. シリーズ初の SIM対応モデル
  3. コントローラ着脱可能
  4. アクティブ冷却ファン搭載
価格次第だよね

判明しているスペックを見るかぎりでは、ミッドレンジのスマホ相当となっています。
ハイスペックスマホのようなゲームアプリ、エミュレータ性能に大きな期待はできないので、どちらかと言えばクラウドゲーム、ゲームストリーミング向けのデバイスかもしれません。

また、GPD XDシリーズが登場した当時とは違い、高機能で使いやすいスマホコントローラーも登場しています。どれほどのニーズが見込めるかはシステム面でのテコ入れ、価格次第といったところでしょう。

あわせて読みたい

2020年、GPD社(SHENZHEN GPD TECHNOLOGY CO., LTD.)から発売される Windows ベースのゲーミング UMPC「GPD WIN Max」が注目を集めていますが、実はもう一つの “新製品” を[…]

GPD XDシリーズ SIMスロット搭載モデル

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonでお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券 がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入ならキャッシュバックポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG