クリエイター向けデバイス「TourBox Elite」プロジェクト開始|CAMPFIRE

Tourbox Elite CAMPFIRE

クリエイター向けの新作デバイス「TourBox Elite」をリリースしました。
画像・動画編集、お絵描きソフトなど作業効率化を実現できるデバイスです。

TourBoxシリーズとしては3作目で、有線接続・Bluetooth接続対応、各パーツを全面的に刷新したほか、ソフトウェア機能も豊富となっています。海外クラウドファンディング Kickstarter に続き、CAMPFIRE でもプロジェクトを開始しました。


TourBox Elite の価格・カラバリ

Tourbox Elite カラーバリエーション

クラウドファンディングサイトにてプレオーダー、プロジェクトを開始しています。
日本国内 CAMPFIRE でのリターン価格は 20,380円~26,480円です。
キャンペーン期間、リターン枠によって価格が異なる点には注意してください。

カラーバリエーションは、クラシックブラック、アイボリーホワイト、モダンスモークブラックトランスルーセントの3色。これまでのシリーズとしては豊富なカラーバリエーションを用意しています。


シチュエーション

Tourbox Elite シチュエーション

画像・動画編集、お絵描きソフトといったペイントソフト、イメージ・オーディオ編集ソフトに限定されることなく、Word、Excelなどのオフィスソフト、Google Chrome といった一般的なソフトでも活用できます。

使用しているソフトウェアを判別して、対応するプリセットに自動切換えできる機能を搭載。クリエイティブ活動だけでなく、ビジネスシーンでも活躍が期待できるデバイスです。
使用しているユーザー数も多く、使い方・情報共有などのスケールメリットも期待できます。

操作性・機能

Tourbox Elite 操作性

 『世界10万人のクリエイターが愛用する左手デバイス』と宣伝されていますが、どちらの手にもフィットするデザインを採用。有線接続なら1台、Bluetooth接続ならスイッチを切り替えることで2台のパソコンに接続可能です。

11個のボタンとノブ、スクロール、ダイヤルはそれぞれ形が異なります。
単独でも組み合わせでも機能し、操作に慣れれば配置を確認しなくても快適操作できるよう設計されています。これまで時間がかかっていた作業時間を大幅に短縮できます。

Tourbox Elite

ブラシのコントロール、画面の回転・縮小・拡大、動画と音声の編集、写真の修整・色調整まで、ダイヤルを回転させるだけでパラメーター調整ができます。細かなカスタマイズ機能、触感を再現するハプティクスフィードバックを採用していることも特徴です。

これまでのシリーズ同様に操作に慣れは必要となりますが、いつもの繰り返し作業を短縮したい、少しでも作業効率を上げたいという人はチェックしてみてください。


商品ページリンク

CAMPFIRE は「購入型クラウドファンディング」です。
売買契約に基づく商取引なので安心です。

TourBox Eliteは、これまでに無かった画期的なBluetoothコントローラーです。お絵描きソフトや写真編集ソ…

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG