携帯型ゲーミングPC「Steam Deck」が登場!独自のAMD製APU搭載、価格は399ドルと安い。競合製品との比較

Steam Deck 携帯型ゲーミングPC

ゲームプラットフォーム Steam を提供する Valve が携帯型ゲーミングPC「Steam Deck」を発表しました。これまで PCゲームを遊ぶことを前提とした携帯型ゲーム機はニッチ市場という認識がありましたが、これからは巨大市場に成長していきそうです。

Steam Deck の大きな特徴は「価格の安さ」と「スペックの強さ」です。
販売価格は 399ドルからと安く、まったく新しいZen2/RDNA2アーキテクチャーの AMD製APU、搭載メモリは 16GB LPDDR5、SteamOS 搭載という強さをもっています。Windows を含むほかの OS を搭載できる柔軟さがあるところもポイントです。


Steamゲームにフォーカスした「Steam Deck」

Steam Deck 概要

Valve が発表した携帯ゲーム機だけあって、Steam にフォーカスした筐体に仕上がっています。
セールスポイントでは、最新の AAAタイトルも快適に動作、快適なゲーミング操作、多くの周辺機器との接続といった魅力的なアピールをしています。

Steam Deck を使うまでのプロセスは明確そのものです。
巨大なプラットフォームを持つ Valve ならではの強みが発揮されています。

  1. Steam Deck の電源を入れる
  2. Steamアカウントでログイン
  3. Steamゲームをプレイ!
すぐ使える

基本スペックそのままに、ストレージと特典が異なる3つのモデルが発売されます。
特にこだわりがなければ、64GBモデル(eMMC)で十分といった感じがしますが、一番の売れ筋は最上位モデルの 512GBモデル(高速NVMe SSD)になりそうです。


周辺機器も充実していきそう

Steam Deck 競合する製品

Steam Deck は入出力ポートを備えたドッキングステーションを別売り予定です。
ネームバリューがある新製品だけに、公式以外のサードパーティ製アクセサリーが充実が期待できそうです。

Valve公式が『Steam Deck は PC です。』と発言しています。
一般的な周辺機器を利用したオフィス環境、ゲーミングデバイスを接続した快適なゲームプレイを実現させることも容易となりそうです。発売後にユーザーコミュニティによる情報交換も盛んに行われるでしょう。

巨大プラットフォームのユーザー数を生かした戦略

Steam Deck Steamゲームにフォーカス

Steam Deck の競合製品としては、GPD WIN3、AYA NEO、ONEXPLAYER などが挙げられます。細かなスペック・付加価値まで含めると一長一短なポイントはありますが、Steam Deck の販売価格には勝てません。巨大プラットフォームの圧倒的なユーザー数を生かした戦略を前にどのように戦っていくのか注目です。

Steam Deck が SteamOS のみ対応であれば棲み分けができたかもしれませんが、『Windows を含むほかの OS にも対応』となると、比較対象・競合製品となるのは間違いないでしょう。

  • 価格が安い(399ドル~)
  • スペックが強い(面白い)
  • Windows を含むほかの OS にも対応(?)
  • スケールメリットは大きい
安くて強い

画面サイズ、大きさ、重さを比較すると次のようになります。
見た感じポータビリティに欠ける大きさ・重さであることがわかります。

製品名画面サイズ大きさ重さ
ONEXPLAYER8.4インチ288 × 131 × 21mm820g
Steam Deck7インチ298 × 117 × 49mm 669g
AYA NEO7インチ255 × 106 × 20mm650g
GPD WIN35.5インチ198 × 92 × 27mm560g
Steam Deck のカタログスペックの厚みは、おそらく『最厚部』で表記しているものと考えられます。

Steam Deck は 2021年12月に北米・欧州を中心に出荷を開始、日本を含むそれ以外の地域は 2022年に出荷を予定しています。

ただし、厳格な転売対策がされており、予約保証金として5ドル先払い、一人1台まで、2021年6月以前に Steam購入履歴があることなどが含まれている点には注意しましょう。

Source:Steam Deck

あわせて読みたい

海外クラウドファンディング Indiegogo でキャンペーンを実施していたモバイルゲーミングPC「AYA NEO」が、支援者へ向けた本格的な出荷がはじまりました。AMD Ryzen 5 4500Uを搭載していることが特徴[…]

AYA NEO 実機レビュー

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonでお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券 がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入ならキャッシュバックポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG