実践済み!Nintendo Switch Lite の修理・分解・シェル交換のすべてが分かる決定版、絶対に失敗したくない人必見!

Nintendo Switch Lite 修理・分解・外装シェル交換

Nintendo Switch Lite は、一昔前の任天堂製品の頑丈さはなく、特にジョイコンスティックが壊れてしまうことが報告されています。修理サポートの金額も高い、待つのも嫌!それなら、安く自分で修理したいと考える人も多いはず。

けれど、Nintendo Switch Lite の修理・分解・シェル交換の方法を調べてみても、中途半端だったり、詳しいポイント・コツが解説されていなかったりで、なかなかチャレンジできないという人はいませんか。

この記事では、Nintendo Switch Lite の外装シェル交換を中心に、分解、部品交換についての注意事項、詳しいポイント・コツなどを丁寧に解説していきます。

Nintendo Switch Lite の修理・分解・シェル交換の取扱説明書

Nintendo Switch Lite 外装シェル交換

Nintendo Switch Lite の修理・分解・シェル交換は、通常版の Nintendo Switch よりも難しいとされています。この記事では Nintendo Switch Lite の外装シェル交換を中心に、全分解、部品交換についての手順を丁寧に解説していきます。

外装シェルを交換すれば、イメチェンできるだけでなく、中古の傷ついた・ジャンクな Nintendo Switch Lite を新品と変わらない感じに仕上げられます。

この記事の通りにやれば絶対に修理・分解・シェル交換できる!
というレベルを目標にして、画像たっぷりに解説していきます。

あわせて読みたい

Nintendo Switch Lite の本体カラーって少ないと思いませんか。新色のコーラルを加えても本体カラーは全4色で、特別デザインのザシアン・ザマゼンタを合わせても5色しかありません。気軽にイメージチェンジできるス[…]

Nintendo Switch Lite スケルトンカラー シェル

分解をする前の準備をしよう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch を修理・分解・シェル交換をする前に準備をしましょう。
全分解をする人は、液晶保護フィルム、ジョイコンカバーなども忘れずに外してください。

分解をする前に、必ずこの解説記事を最後まで読んでください。
実際の作業手順・ポイント・コツを押さえておけば、絶対に失敗する確率がぐっと減ります

  1. Nintendo Switch Lite の電源OFF にすること
  2. microSDカードを抜いておくこと
  3. ゲームカードを抜いておくこと
  4. 分解する前に、必ずこの解説記事を最後まで読むこと

修理・分解・シェル交換に必要な道具

Nintendo Switch Lite の分解に最低限必要な道具は、+ドライバー、Y型ドライバーです。
それに加えて ピンセット、オープナーがあれば十分です。

こういった道具を一式まとめてセットにしたものがアマゾンなどで販売されています。
壊れやすいジョイコンスティックも付属しているので、別々に購入するよりもお得です。

交換用の新しい外装シェルはこちらで購入をしました。
中華製には珍しく精度が高く、海外フォーラムでも評判が高い人気商品です。
カラーは クリア、クリアブラック、クリアパープル、ホワイトが販売されています。

ネジ・フレキシブルケーブルの取り扱いについて

Nintendo Switch Lite 注意事項

分解・修理の経験がない初心者が、よくつまづくポイントはネジの種類・フレキシブルケーブルの外し方です。わかりやすく、アライグマ風キャラクターの4コマにしてみました。

精密機械のネジは小さく、サイズが合っていないドライバーを使うとネジがつぶれて分解・修理ができなくなります。また、パーツを取り外し&組み立てする場合は、力まかせで取り扱うのは絶対に NG です。

Nintendo Switch Lite の分解をしよう

これから Nintendo Switch Lite の分解をはじめていきます。
わかりやすいように画像をたっぷりに解説しています。

Nintendo Switch Lite のネジ・部品は多いので、必要最低限のネジ・部品を外すだけで分解ができるように解説しています。

ネジの種類・ボタン・フレキシブルケーブルなどがわかるように丸印を入れています。
とにかく取り外すネジが多いので、無くさないように工程ごとに小袋にしまうなど徹底した管理をしてください。

  • 赤丸・・・通常のプラスネジ
  • 青丸・・・長さが違うネジ、Y字ネジ、ボタンなど
  • 緑丸・・・ケーブル類
これより先の解説は、任天堂のサポート対象外です。
本体を破損・破壊・故障する恐れがあるので注意してください。

外装シェルを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite の外装シェルを取り外していきます。
プラスネジ4つに、Yネジ4つを外します。ちなみにYネジが使われているのはここだけです。

左右の下側にスピーカー穴があるので、そこにピック型オープナー or ツメを入れてグルっとさせれば外装シェル(裏側)を外せます。

外装シェル(裏側)を取り外す際に、上側のイヤホンジャックが引っかかるので、下側から上側に持ち上げるように外すのがコツです。

この作業が「難しいと感じる」「できない」人は、これより先の分解に進まないでください。

外装シェル(裏側)を修理・交換しよう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

外装シェル(裏側)だけを修理・交換したい人はここで終わりです。
本体の裏側だけをクリアカラーにしてイメチェンしたい人、裏側が傷だらけだから交換したいという人におすすめです。

電源・音量ボタンパーツ1つ、プラスネジ2つを外します。
あとは、新しい外装シェルに乗せ換えるだけです。

金属シールドを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite の金属シールドを取り外していきます。
プラスネジを4つ取り外します。内、1つはネジの大きさが違います。
4つのネジを取り外したら、金属シールドを持ち上げれば取り外しできます。

バッテリーケーブルを抜こう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite のバッテリーケーブルを抜きます。
本格的な分解をはじめる前にこの作業を必ずやってください。

フレキシブルケーブルを抜き、その下のバッテリーケーブルを抜きます。
バッテリーケーブルは上方向へ、持ち上げるように取り外します。

バッテリーの交換をする必要がない人は、バッテリーを取り外さなくても全分解できます。交換したい人は、接着されているバッテリーと新品バッテリーを交換して終了です。

左側のジョイコンを修理・交換する

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite 左側の修理・交換をしていきます。
左側のジョイコン、L / ZR ボタン、スピーカーなどを修理・交換できます。
プラスネジ4つ(内、種類違い1つ)、フレキシブルケーブル1つを取り外します。

L / ZL ボタンを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

L / ZL ボタンを取り外すには、プラスネジ2つを取り外します。
さらに分解を進めるには、フレキシブルケーブル2つを取り外します。

ZL ボタンを取り外す際には、赤丸(左上)ネジとフレキシブルケーブルが接触します。ネジを取り外す際には断線しないように注意してください。

ZL ボタンのプラスチックパーツを交換するには、裏側の2つのツメの片方をピンセットで押し出すと外せます。

再び L ボタンを取り付ける際には、ピンセットでバネをしっかり固定させてください。
スイッチの押し心地が “カチッ” とするまで、何度もチャレンジしてください。

左側の基板を取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite の左側基板を取り外していきます。
上部に差し込まれている電源・音量ボタンの基板を外し、スピーカーを断線しないようにどかせて作業をしていきます。

プラスネジ4つ(内、種類違い2つ)を取り外します。
フレキシブルケーブルを断線しないように、ゆっくりと基板を取り外しましょう。

左側のジョイコンを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite の左側ジョイコンを取り外していきます。
プラスネジ2つを取り外すだけでジョイコンを交換・修理できます。

外装シェルを交換する人は、ジョイコンの下にある薄いプラスチックパーツ(2カ所が接着されています)も忘れずに取り外してください。

これ以上の作業、全分解をしたい場合には、方向ボタン、-ボタン、キャプチャーボタンのシリコンパーツ・ボタンを取り外します。

右側のジョイコンを交換・修理する

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite 右側の修理・交換をしていきます。
右側のジョイコン・R / ZR ボタン、スピーカーなどを修理・交換できます。
右側ジョイコンの修理・交換は、ほぼ全分解が必要です。

プラスネジ5つ(内、種類違い1つ)取り外します。
ヒートシンク(銅色の棒みたいなパーツ)は、黒いスポンジテープで接着されているので、再利用できるようにゆっくりとはがして取り外します。

ヒートシンクにはシリコングリスが塗られています。
ふき取ってしまうと冷却能力が下がってしまうので、不安がある人は組み立てをする際に改めて塗ってください。

冷却ファンを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite の冷却ファンを取り外していきます。
プラスネジ3つ、フレキシブルケーブルを1つを取り外して、冷却ファンを取り外します。

ゲームカードスロット・イヤホンジャックを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite のゲームカードスロット・イヤホンジャックを取り外していきます。
プラスネジ7つ、フレキシブルケーブル1つを取り外して、ゲームカードスロット・イヤホンジャックを取り外します。

R / ZR ボタンを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

R / ZR ボタンを取り外すには、プラスネジ2つを取り外します。
ZR ボタンのプラスチックパーツを交換するには、裏側の2つのツメの片方をピンセットで押し出すと外せます。

再び R ボタンを取り付ける際には、ピンセットでバネをしっかりと固定させてください。
スイッチの押し心地が “カチッ” とするまで、何度もチャレンジしてください。

メイン基板を取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite のメイン基板を取り外していきます。
フレキシブルケーブル・アンテナケーブルを5つ、プラスネジを4つ(内、種類違い3つ)を取り外します。

メイン基板を取り外す際には、スピーカーが少しだけ引っかかりますが、ゆっくり少しずつ外していけば問題ありません。

メイン基板下のプラスチックパーツを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite のメイン基板下プラスチックパーツを取り外していきます。
プラスネジ5つ(内、種類違い2つで、青丸(上)のネジの方が長い)を取り外します。
すべてのネジを外したら、プラスチックパーツを持ち上げるだけで外せます。

特に画像右下のプラスネジは取り外し忘れがあるようです。
ネジを外すときにアンテナケーブルを断線しないように注意しながら、ゆっくりとネジを外しましょう。

右側のジョイコンを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite の左側ジョイコンを取り外していきます。
プラスネジ2つを取り外すだけでジョイコンを交換・修理できます。

これ以上の作業、全分解をしたい場合には、ABXYボタン、+ボタン、ホームボタンのシリコンパーツ・ボタンを取り外します。

外装シェルを交換する人は、ジョイコンの下にある薄いプラスチックパーツ(2カ所が接着されています)も忘れずに取り外してください。

液晶ディスプレイを取り外そう

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite の液晶ディスプレイを取り外していきます。
実はこの作業が “最難関” なのですが、外し方のコツさえ知っていれば初心者でもできます。

液晶ディスプレイの取り外して押さえておきたいポイントは3つ。

  1. ドライヤーで液晶ディスプレイの表裏の「枠」を十分に温める
  2. 無理やり取り外そうとせずに片側からゆっくり取り外す
  3. 新しいシェルに取り付けるときは「左右」を間違えない
Nintendo Switch Lite 修理・分解

上画像を見てもわかるように、液晶ディスプレイの接着面は大きくありません。
この部分の表裏を重点的に気持ち長めに(5分くらい)温めていきます。
※触れられないほど温める必要はありません。

液晶ディスプレイの表裏を十分に温めたら、文具の下敷きのように外装シェルはしなるので、その原理を利用して片側からゆっくりと外していきます。

新しい外装シェルに取り付ける場合は、「左右」を間違えずに太いフレキシブルケーブルがある側から新しい外装シェルへ取り付けていきましょう。

Nintendo Switch Lite に装着されているプラスチックレンズ(タッチパネルスクリーン)は、本体カラーによって異なります。液晶ディスプレイと一体化されていますが、中級者でも失敗するので絶対に分解しないでください
カラーが気になる人は、新しい外装シェルに付属するプラスチックレンズを液晶保護フィルムの代わりに貼り付けてください。

組み立てをしていく際のポイントをチェック!

Nintendo Switch Lite 修理・分解

Nintendo Switch Lite を修理・分解・シェル交換した場合に、再び組み立てる必要があります。
その際のポイント・コツをご紹介していきます。

  1. ボタンの押し心地はおかしくないか
  2. フレキシブルケーブルのツメは寝かせたか
  3. ZL ボタンを取り付ける際にはフレキシブルケーブル断線に注意する

せっかく組み立てをしても、ボタンがうまく反応しなければ意味がありません。
しかも、右側のボタン類が反応しない場合には、もう一度 全分解が必要です。
外装シェル(裏側)を取り付ける前に電源を入れて動作確認をしてください。

Nintendo Switch Lite 修理・分解

ボタンの押し心地に違和感がないかよく確認をしてください。
特に L / R ボタンを押した際に “カチッ” という感じにならないことがあります。
必ず確認をしながら組み立てを進めていきましょう。

初心者にありがちなのが、フレキシブルケーブルを差し込んでツメを寝かせていないことです。ツメを寝かせておかないと、ちょっとした衝撃で抜けてしまうので注意しましょう。

左側の ZL ボタンを取り付ける場合に、フレキシブルケーブルとプラスネジが接触します。断線すると電源・音量ボタンが反応しなくなります。
細心の注意をしながら作業を進めてください。

Nintendo Switch Lite の修理・分解・シェル交換ができた!

Nintendo Switch Lite 修理・分解・外装シェル交換

Nintendo Switch Lite の修理・分解・シェル交換の手順はウェブサイトや Youtube などでも解説されています。しかし、詳しく解説されていなかったり、中途半端に終わっているものがほとんどです。

初心者には難しく、中級者~上級者向けだといわれている Nintendo Switch Lite の修理・分解・シェル交換作業は、実際の作業手順・ポイント・コツをわかっていれば、それほど難しくはありません。

最高にカッコイイ Nintendo Switch Lite を完成させるために、外装シェル交換を中心に解説してきました。この手順を参考にジョイコンスティック、液晶ディスプレイの修理・交換にもチャレンジしてみてください。

通信機能がある製品を分解した後に無線機能を利用すると電波法違反となるとの指摘をいただきました。記事内容について、この点への配慮が欠けていた点をお詫びいたします。
あわせて読みたい

Nintendo Switch の ニンテンドーeショップで、ゲームを購入したことがあっても、日本国内向けではない北米e-shop で買い物したことがある人って意外と少ないですよね。いろいろなウェブサイトで登録方法は解説さ[…]

ニンテンドースイッチ 海外e-shop はじめる

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonで少しでもお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券での購入がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入なら 1,000円分のポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

>実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG