買ってはいけない! Dingux搭載、超小型・軽量ゲームコンソール「LDK Game」が発売!

LDK Game

最近多くの中華ゲーム機で Linux系ベースのOSであるDinguxが採用されています。動作が軽く、多くのゲームイメージに対応しているのが特徴です。

そんな中華ゲーム機の新商品として、超小型で軽量なゲームコンソール「LDK Game」が注目されています。コンパクトな見た目でありながら大きなディスプレイを搭載した、ちょっと気になるゲームコンソールをご紹介します。

「LDK Game」とは

中華系通販サイトで、超小型・軽量ゲームコンソールが続々と発売されています。
最近になってファームウェアがバージョンアップして話題になった New Bittboy V2に続き、Linux系ベースのOSであるDinguxを搭載した LDK Gameが注目されています。

海外通販サイトでは、LDK Retrogame Handheld、LDK OpenDingux Open Source Consoleという名称でも販売されている製品です。

LDK Game

CoolBaby酷孩ブランドのロゴが表示されている販売ページもあることから、深圳市仁顺科技有限公司(Shenzhen Ren Shun Technology Co., Ltd.)がリリースした製品だと推測していますが、実際のところは不明です。

LDK Game

持ち運びに便利なコンパクトボディなのに、多くのゲームイメージにも対応したゲームコンソール LDK Gameの気になるポイントをチェックしていきます。

New BittBoy V2との違いは

LDK Gameとゲームボーイライクなデザインの超小型・軽量ゲームコンソール New BittBoy V2は似ている部分が多くあります。最も気になるポイントをしっかりとチェックしていきます。

LDK Gameとのスペック比較

最初にNew Bittboy V2とLDK Gameのスペックを詳しくみていきましょう。
海外通販サイトで公開されているスペックをもとに比較しています。購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

LDK Gameのスペック

総合的にスペックが高い LDK Game

総合的にスペックが高いのは LDK Gameです。
New Bittboy V2と比べると、ディスプレイサイズは2.6インチと大きく、本体サイズは小さく、バッテリー容量は1000mAhとでかく、microSDカード(16GB)が標準搭載されています。

対応しているゲームイメージとエミュレータ

対応しているゲームイメージはどちらも変わらないと見て良いでしょう。
ファミコン、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、スーパーファミコン、ゲームボーイアドバンス、メガドライブ、セガ・マスターシステム、PCエンジン、ネオジオなどに対応しています。

LDK Game

どちらも Linux系ベースのOSであるDinguxを搭載した中華ゲーム機で、根本的な違いはありません。ただし、LDK Gameには New Bittboy V2にはないLRボタンがあるので、より多くのゲームタイトルが遊べます。

また、基本的にエミュレータ性能は大きく変わらないと考えて良いでしょう。
こういった中華ゲーム機は、操作性が悪かったり、音ズレ、フレームレート(FPS)が低いなどの問題が認められています。安価で手軽に遊べることが最大のメリットなので、大きな期待はせずに楽しむことが最も重要なポイントです。

デザインや価格

デザインや価格は New Bittboy V2を好む人が多いようです。
やはりゲームボーイライクなデザインは人気が高いのでしょう。海外通販価格も LDK Gameよりも約3,000円ほど安くお求めやすいです。

New Bittboy

中華ゲーム機は “お手軽にレトロゲームを遊びたい人向けの商品” なので、この価格差とデザインが、今後の人気を大きく分けるかもしれません。

選べるカラーは3種類

LDK Gameは3種類(ホワイト・イエロー・ブラック)のカラーから選べます。
海外通販サイトではホワイト・ブラックと記載されていますが実際はスケルトン(半透明)です。人気が高いのはホワイトで、ほとんどの人がホワイトを購入しています。

LDK Gameのカラー

今後、続々と新しいカラーバリエーションが増えるかもしれません。

買ってはいけないゲームコンソール

コンパクトな見た目なのに対応しているゲームイメージが多く、カバンにさっとしまえて手軽に遊べてしまう…ある意味で買っていはいけない危険なゲームコンソール「LDK GAME」といえるでしょう。

発売されたばかりであるにもかかわらず多くの注目を集めている意味がわかります。

LDK Game

評判になるとすぐにマイナーバージョンアップ製品や、多くの類似品が発売されることが多いのが中華ゲーム機の特徴です。そういった部分を含めても「LDK GAME」は、なかなかに遊べる中華ゲーム機といえるのではないでしょうか。

LDK Game

海外通販サイトでの購入が不安な人は、手数料分だけ高くはなりますがアマゾンでも購入できます。はじめての中華ゲーム機として選んでも面白い!そんな一品だと思います。

あわせて読みたい

海外通販サイトを利用してみたいけど、日本語に対応していないから不安、登録・注文方法がわからない!という人も多いのではないでしょうか。海外通販サイトのトラブル事例などはご紹介したことはあるものの、登録・注文方法を解説したことがなかったの[…]

海外通販サイトの登録・注文方法を簡単に解説
あわせて読みたい

最近になって多くの中華ゲーム機が発売されて “どれを買えば正解なのか” と迷っている人はいませんか。結論から言うと超小型・軽量なゲームコンソール「LDK Game」は、そういった悩みを解決できる決定版です。なぜ、多くのレトロゲーマーに[…]

Dingux搭載、超小型・軽量ゲームコンソールの決定版「LDK Game」を実機レビュー

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonで少しでもお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券での購入がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入なら 1,000円分のポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

>実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG