Windows携帯ゲーム機「AYN Loki Zero」販売開始|プレオーダー価格199ドル

AYN Loki Zero 価格・販売ストア

超低価格な Windows携帯ゲーム機「AYN Loki Zero」の販売が開始されました。
公式ストアにおけるプレオーダー価格は 199ドル(一般販売価格 249ドル)で、2022年の第四半期に出荷予定です。

主要スペックは 6インチ液晶ディスプレイ(1280 × 720、IPS)、CPU は AMD Athlon Silver 3050e、メモリー 4GB DDR 2400Mhz、ストレージ容量は 64GB eMMC、バッテリーは 40.5Wh です。

AYN Loki Zero インターフェース

インターフェースは USB Type-C 3.2、イヤホンジャック、SO DIMMスロット、M.2 2230 SSDスロット、microSDカードスロットを備え、左右にステレオスピーカー、LEDイルミネーション(RGB)を用意し、ジャイロスコープ、バイブレーション機能、ワイヤレス通信(Wi-Fi5、Bluetooth 4.2)を搭載しています。

本体サイズ・重さは未発表で、厚み 20mm のみ公開です。
LEDイルミネーションは、アナログスティック周り、本体両サイド、背面ロゴに配置されます。
イルミネーションカラーは全3色(ホワイト、ブルー、グリーン)に限定されています。

AYN Loki Zero スペック

低価格ながらも拡張性に優れた Windowsゲーム機です。
アドオン(追加費用)を選択することで、4GBメモリーを追加(合計 8GB)と、128GB M.2 2230 NVMe SSD の追加が可能なのが特徴です。

中華ゲーム機メーカーの ANBERNIC が、同スペックに近い『ANBERNIC WIN600』のプレセールを予告したばかり。それを意識したスペック構成・さらなる低価格の AYN Loki Zero をぶつけてきました。

『最も手軽な価格のWindowsハンドヘルド』のコンセプトどおり、ライバルメーカーの追随を許さない AYN Technologies の強硬な姿勢が見られます。プレオーダーを検討している人は、スペック変更の可能性、試作機が未公開という点に注意してください。


関連リンク

プレオーダー価格:199ドル(一般販売価格 249ドル)
出荷予定:2022年の第四半期

AYN Technologies公式ストア

あわせて読みたい

Windows携帯ゲーム機「AYN Loki」シリーズ4モデルの予約販売が開始されます。最軽量モデルの『Loki Mini』をはじめ、スペックアップモデルの『Loki Mini Pro』、標準モデルの『Loki』、最上位モデルの『[…]

AYN Lokiシリーズ 予約販売
あわせて読みたい

中華ゲーム機「ANBERNIC WIN600」の販売が開始されます。2022年7月5日 午後7時からプレセールを開始、公式ストアにおけるプレセール価格は 40,599円~50,599円で、プレセール期間の2日間のみ一般販売価格より[…]

ANBERNIC WIN600 価格・販売ストア

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonでお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券 がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入ならキャッシュバックポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG