3DSでゲームボーイ・スーパーファミコンのエミュレータを遊ぶ!導入方法を解説していきます。 ここでもCubic Ninjaが大活躍!

3DSでゲームボーイ・スーパーファミコンのエミュレータを遊ぶ!

トリガーゲームタイトルであるCubic Ninjaを使った自作ゲームの起動方法、リージョンロックを解除する方法を解説してきました。この記事ではゲームボーイ・スーパーファミコンのエミュレータ導入方法をチェックしていきます。

はじめに

この記事ではトリガーゲームタイトル「Cubic Ninja」を使ったHomebrew Launcher (HBL)で、ゲームボーイ・スーパーファミコンのエミュレータを導入~起動する方法を解説していきます。まだ、Homebrew Launcher (HBL)を導入していない人は過去記事を参考にしてください。

エミュレータを導入する

ゲームボーイ・スーパーファミコンのエミュレータをダウンロードして、SDカードに保存、Homebrew Launcher (HBL)から起動する方法を解説していきます。

エミュレータをダウンロード

ゲームボーイ・スーパーファミコンのエミュレータ2つのダウンロードリンクです。

GameYob 3D:ゲームボーイエミュレータ
配布サイトより「gameyob_3ds.zip」をDLします。

blargSnes:スーパーファミコンエミュレータ
配布サイトより「blargSnes_1.3.zip」をDLします。

ROMイメージをSDカードへ保存

起動したいゲームボーイ・スーパーファミコンのROMイメージ、ダウンロードしたエミュレータをSDカードに保存します。まずは、起動したいゲームボーイ・スーパーファミコンのROMイメージをSDカードに保存しましょう。
ゲームボーイのソフト「GB」フォルダ
スーパーファミコンのソフト「snes」フォルダ
といった感じに、分かり易いようにしましょう。
※フォルダ名、ROM名については半角英数字を使用してください。

ROMイメージをSDカードへ保存

エミュレータをSDカードへ保存

次にダウンロードして解凍したエミュレータをSDカードに保存します。解凍したファイルの中に下記画像のフォルダがあるので、SDカード→「3ds」フォルダの中にコピーします。

エミュレータをSDカードへ保存

Homebrew launcher (HBL) を起動・実行

最後にHomebrew Launcher (HBL)を起動してエミュレータを起動してみましょう。エミュレータの完成度はまだまだといったところですが、バージョンアップすることで快適に遊べるエミュレータに進化していくことでしょう。

もっと多くのエミュレータを起動させたいという方は、マルチエミュレータ:RetroArchを導入すると良いでしょう。マルチエミュレータで遊ぶには、Newニンテンドー3DSが必要です。それより前に発売された3DS(旧モデル)では快適に遊べません。

あわせて読みたい

マルチエミュレータ「RetroArch」数多くのエミュレータを動作させることができるマルチエミュレータです。しかし、バージョンアップを重ねる毎に使い方が解りづらくなっているようです。困っている方も多いということなので、使い方を簡単に[…]

retroarch
あわせて読みたい

3DSで自作ソフトの起動、リージョンロックフリーにする方法が公開されています。実行するにはトリガータイトルである「Cubic Ninja」と、対応するFWバージョンが搭載された本体が必要です。導入方法を解説をしていきます。はじめにこ[…]

3DS リージョンロック解除

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonで少しでもお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券での購入がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入なら 1,000円分のポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

>実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG