初代ゲームボーイ型コンソール「ゲームボーイゼロ」の中華版が登場!? 1UPブランドが販売するアクリル素材のアーケードモデルにも注目したい!

初代ゲームボーイ型コンソール「ゲームボーイゼロ」の中華版が海外通販サイトで販売しています。アップグレードも含めた価格帯で販売されているのでお得感があります。

さらに1UPブランドから販売しているアクリル素材を採用したアーケードモデルにも注目していきます。チープな製品が好きな人にはたまらないゲームコンソールを紹介していきます。

ゲームボーイゼロ(Gameboy Zero)とは

1989年に任天堂から発売された初代ゲームボーイ(ブロス含む)の外装に、ラズベリーパイゼロ(Raspberry Pi Zero)を搭載したゲームコンソールが「ゲームボーイゼロ」です。

数多くのプラットフォームが動くマルチエミュレータシステムをインストールすれば、これ1台で多くのゲームタイトルを楽しめます。

これまでにも多くのゲームボーイゼロを取り上げてきましたが、今回は中華系の海外通販サイトで販売している商品にスポットを当ててご紹介していきます。

アップグレード込みの販売価格

中華系の海外通販サイト:AliExpressで販売している ゲームボーイゼロの多くが一般的に有償となるボタン数、アナログスティック、電源ランプ、大容量バッテリーなどのアップグレード込みの価格で販売しています。

本体・ボタンカラーもいくつかの組み合わせが選択できるので、お得にアップグレード込みの価格でゲームボーイゼロを購入できます。別途パーツを購入して本体・ボタンカラーをカスタマイズしても面白いでしょう。

アクリル素材を採用したモデル

初代ゲームボーイ(ブロス含む)の外装を使わずにアクリル素材を採用したモデルも販売しています。

こちらの商品はRaspberry Pi 3を搭載したモデルで、ゲームボーイゼロというよりは1UPブランドから販売されている別製品である「Pi Boy」と呼んだほうが正しいでしょう。
基板には某企業のロゴやマークなどが印字されています。

アーケードモデルも販売しているので好みのタイプを選択できます。
製品にはチープさはあるものの、こういった商品が好きな人には魅力的なゲームコンソールです。

持ち運びにも便利なサイズに仕上げられているので、卓上ディスプレイとしても置いても面白いです。Raspberry Pi 3を搭載したモデルなので、一般的な「ゲームボーイゼロ」よりも性能が高いのも特長です。

その他にも1UPブランドからはゲームボーイゼロの「GB+Pi」、超小型ゲーミングコンソール「IRON BOY」、ミニアーケード筐体などが複数販売されています。

中華系の海外通販サイトが「ゲームボーイゼロ」の販売に参入してきたことを考えると、これから新しいカスタマイズパーツや、安価なゲームボーイゼロが発表される可能性があります。
これからも中華版のゲームボーイゼロ、1UPブランドの製品に注目していきたいと思います。

あわせて読みたい

中華系の海外通販サイトの多くで取り扱われているアーケードゲームのエミュレータ基板である「パンドラボックス(Pandora's Box)」、その中でも最近になって登場したシリーズ最小の折りたたみ式アーケード筐体ボックスが到着しました。想像[…]

折りたたみ式アーケード筐体ボックス「パンドラボックス(Pandora's Box)」レビュー

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonで少しでもお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券での購入がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入なら 1,000円分のポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

>実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG