中華ゲーム機「RG552」発売開始

RG552

ANBERNIC社の期待の新作、中華ゲーム機「RG552」の販売が開始されました。
公式ストアにおける販売価格は 226.99ドルで、2021年末~2022年1月初旬に発送予定です。

主要スペックは 5.36インチ液晶ディスプレイ(1920 × 1152、5:3、タッチスクリーン)、デュアルシステム採用(Android 7.1 と Linuxベースのシステム)、Google Playストア対応、バッテリー容量 6400mAh、SoC に Rockchip RK3399、GPU にマルチコアのMali-T860 を採用しています。

RG552

本体サイズ 198.1 × 85.6 × 20mm、重さ 355g、筐体素材は ABS樹脂素材を採用しています。カラーバリエーションはメタリック塗装を採用したブラック、ブロンズグレーの2色です。

インターフェースは下部に microSDカードスロットを2つ(内1つは Linuxシステム起動用)、上部に映像出力用の HDMI、イヤホンジャック、USB Type-C を2つ(内1つは充電・給電用)を備えています。

RG552 スペック

大きな特徴としては ANBERNIC社がリリースしている RGシリーズ初の大型5インチサイズ、Androidゲーム機にカテゴライズされている点です。また、Linuxベースのシステムを保存した microSDカードをセットすることで従来のようなシステムを起動できるデュアルブートシステムに対応しています。

AnTuTuベンチマークスコアだけで単純比較すると、最近リリースされたばかりの Retroid Pocket 2+ のおおよそ半分の性能、Powkiddy A20 より気持ち高い性能といった感じです。
システムを刷新した目新しさ、ビルドクオリティやスケールメリットに期待できるところから大きな注目を集めるでしょう。

Androidゲーム機となったことで、これまで以上に多くのエミュレータやゲームアプリを試せるだけでなく、Moonlight Game Streaming や Steam Link によるクラウドゲーミング(PCゲーム)も楽しめるようになっているところは大きなポイントです。


RG552 商品ページリンク

本体価格:226.99ドル(公式ストア価格)
Banggoodクーポン価格:206.99ドル、クーポンコード:BGJPdb04

あわせて読みたい

中華ゲーム機「RG552」は、ANBERNIC社の期待の新作として注目を集めています。デュアルシステム(Android 7.1 と Linuxベースのシステム)を採用。5.36インチ液晶ディスプレイ、解像度 1920 × 1152[…]

RG552 レビュー

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonでお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券 がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入ならキャッシュバックポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG