中華ゲーム機「RG351MP」を実機レビュー!シリーズの完成形が今ここに極まる

RG351MP 実機レビュー

中華ゲーム機 RG351シリーズの完成形とも評価できる「RG351MP」は、これまで登場したモデルの良いとこ取りした ODROID-GO Advanceクローンな中華ゲーム機です。

高級モデルに採用される金属筐体の堅牢性、レトロゲームに特化した解像度 640 × 480、ゲームデータ保存用の microSDカードを独立、新しいカラーバリエーションを追加したことにより、所有欲だけでなく使いやすさについても向上しています。

これまでのシリーズを極めた完成度を誇る RG351MP の価格、スペック、特徴、初期設定・使い方、エミュレータ性能などをご紹介していきます。


RG351MP の価格・販売ストア

RG351MP 価格・販売ストア

RG351MP は、海外通販サイト・国内ストアで販売しています。
販売価格はざっくり調べると 15,000円~18,000円といった感じの高級モデルです。
付属microSDカードのストレージ容量によって価格が異なります。

カラーバリエーションは全3色(オーシャンブルー、ミントグリーン、マットブラック)です。
新色 オーシャンブルー、ミントグリーンは注目カラーです。

【日本国内向け】中華ゲーム機専門ストア Whatsko

万が一のサポートも日本語対応、クレジットカード決済・代引きにも対応している中華ゲーム機専門ストア:Whatsko です。定期的にセールも開催されています。

【グローバル向け】中華ゲーム機専門ストア Whatskogame

Whatsko のグローバル向けサイトで、日本国内向けサイトよりも少しだけお得に購入できます。日本国内向けと同じように、クレジットカード決済・代引きにも対応しています。

クーポンコード「game」を入力すれば、さらに2%オフ

中華ゲーム機「RG351MP」のスペック

RG351MP のスペックを詳しく見ていきます。
最も気になるポイントなので、しっかりチェックしていきましょう。

  • システム:Open source linux system
  • ディスプレイ:3:5インチ IPS
  • 解像度:640 × 480(4:3)
  • CPU:RockChip RK3326(1.5Ghz)
  • GPU:Mali-G31 MP2
  • RAM:1GB
  • ストレージ容量:microSDカード 64GB(最大512GB)
  • 大きさ:76 × 146 × 18.5mm(実測値)
  • 重さ:266g(実測値)
  • バッテリー容量:3500mAh
  • ワイヤレス通信:なし(付属 Wi-Fiドングル)
  • インターフェイス:USB Type-C × 2、イヤホンジャック、
    microSDカードスロット × 2
  • その他:ステレオスピーカー、バイブレーション機能
  • 素材:アルミニウム合金

免責事項:スペック情報の正確性には細心の注意を払っていますが保証はできかねます。

RG351MP をしっかりチェックしていく

中華ゲーム機「RG351MP」をしっかりチェックしていきます。
付属品から基本的な特徴、実際の使い心地、エミュレータ性能、初期設定・使い方、データ転送にいたるまで徹底解説していきます。

RG351MP の付属品

RG351MP 付属品

クイックマニュアル、ガラスフィルム、液晶クリーナー、USB Type-Cケーブル、Wi-Fiドングル、USB Type-C変換アダプタが付属します。日本語表記はないので、初心者にはやや難しく感じられるかもしれません。

マニュアルには各種ボタンの機能、ホットキーリスト(ショートカットキー)などが詳しく書かれています。後ほど、この機能について詳しく解説していきます。

本体の大きさ・重さ、サイズ感

RG351MP 本体サイズ・重量

RG351MP は重厚感ある堅牢な金属筐体を採用した高級モデルです。
ビルドクオリティに関しては文句なしで、これまでになかった新色オーシャンブルーは落ち着いた色合いで所有欲を満たします。

RG351MP カラーリング

本体の大きさは 76 × 146 × 18.5mm、重さは 266g です。
これまでに発売された ANBERNIC社の中華ゲーム機で歴代最重量モデルです。
ただし、金属筐体を採用したモデルは、どれも同じ重さなので気にする必要はありません。

RG351MP 大きさ比較

RG351M(画像上)、RG351MP(画像下)を比較すると、やや縦幅が大きくなりました。
画像には映っていませんが、RG350M(74 × 146 × 19mm)とほぼ一緒の大きさです。

これまでに発売された RG351シリーズ(横型モデル)の大きさ・重さをまとめました。
それぞれのサイズ感をしっかりチェックしてみてください。

製品名大きさ重さ素材
RG351P71 × 152 × 17.6mm181gプラスチック
RG351M71 × 151 × 17.8mm262g金属筐体
RG351MP76 × 146 × 18.5mm266g金属筐体

ゲームデータ保存用の microSDカードスロットを増設

RG351MP 入出力ポート

RG351MP の入出力ポートは、上部に USB Type-Cを2つとイヤホンジャックを配置しており、下部にはシステム用の microSDカードスロットと、ゲームデータ保存用の microSDカードスロットを用意しています。

新たにゲームデータ保存用の microSDカードスロットを増設したことにより、これまでよりも CFW(カスタムファームウェア)の導入、ゲームデータ管理が使いやすくなっています。
まめに CFWをアップデートする人や、ゲームデータを入れ替えするのに最適なモデルです。

ワイヤレス通信機能、ボリュームダイヤルは代替

RG351MP 操作性・使いやすさ

RG351MP にはワイヤレス通信機能は内蔵されていません。
代替機能として、付属品の USB Type-C変換アダプタと Wi-Fiドングルを接続してワイヤレス通信機能を実現しています。ある意味では技適マークに準ずる使い方ができるようになりました。

ボリューム調整はボリュームダイヤルではなく、ボリュームボタンが採用されています。
RG351M と同じように微細な調整ができるボリュームダイヤルでなかった点は残念です。

そのほかに HDMI といった外部出力ポートがない点については注意してください。
この部分については、賛否両論となる変更点といえるでしょう。

ディスプレイ解像度と色合い・鮮やかさ

RG351MP 液晶ディスプレイ

RG351MP 最大のメリットは液晶ディスプレイの解像度・色合い・鮮やかさです。
先に登場した横型モデルの RG350M が支持されていたのは、液晶ディスプレイ解像度 640 × 480 を採用した唯一のモデルだったためです。

横型モデルとしては2番目、RG351シリーズとしては初の高解像度モデルだけに、RG350M や解像度 320 × 480 を採用したモデルを使っている人は買い替えるメリットはあると評価します。ある意味で待望モデルといえるのではないでしょうか。

液晶ディスプレイの色合い・鮮やかさは、RG351シリーズの中でも群を抜いています。
液晶ディスプレイとガラスレンズの隙間がほぼないフルラミネーションディスプレイを採用しているため、反射面が少なく、高コントラストでクリアな映像を実現しています。

エミュレータ性能・操作性

RG351MP エミュレータ性能

ODROID-GO Advanceクローンな中華ゲーム機である RG351MP に搭載されているのは、クアッドコアの RockChip RK3326 で『シリーズ共通』です。

基本スペックは変わらないということは、エミュレータ性能に関しても変化はありません。
すでに RG351シリーズのいずれかを使っているのであれば、エミュレータ性能を目的にわざわざ買い替えるメリットはありません

RG351MP エミュレータ性能

ただし、ゲーム体験にフォーカスするのであればシリーズ『最高』と評価します。
液晶ディスプレイサイズは 3.5インチと変わりませんが、解像度 640 × 480 になったことで ファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、メガドライブ、ゲームギア、セガ・マスターシステム、PCエンジン、プレイステーションなどの映像を最適なサイズで映し出します。

RG351MP 中華ゲーム機

ドリームキャスト、PSP、NINTENDO64、ニンテンドーDS は、まだまだ正常に動作するゲームタイトルは限定的だったり、音声乱れ・カクツキなどが見られることも多いのが現状です。
実機相当の性能や操作性を求める人は、中華ゲーム機はおすすめできません。

操作性に関しては、これまでのシリーズと変わりません。
使われているアナログスティックやボタンパーツ、ボタンの高さ・ストロークなどは、これまでと同じ仕様のものが採用されています。ただし、正確に実測できたものではないので個人的な感想です。


RG351MP の使い方・初期設定

RG351MP 使い方・設定方法

RG351MP の使い方・初期設定を詳しく解説していきます。
基本的な使い方は、これまでにリリースされた中華ゲーム機と変わりません。
エミュレータ・ゲームタイトルによっては細かな設定が必要となる点には試行錯誤が必要です。

システムメニューを「日本語」に設定

一番はじめに行うのはメインシステム EmuELEC の「日本語化」です。
下記の手順を参考に設定を進めていきましょう。

  1. RG351MP の電源ON
  2. STARTボタンを押してシステムメニューを表示
  3. 「SYSTEM SETTING」を選択
  4. LANGUAGE を「JAPANESE」に変更して BACK
  5. ダイアログが表示されたら「YES」を選択
  6. 再起動後にシステムが日本語化されます。

ホットキーリスト・ファンクションキー

RG351MP のホットキーリスト・ファンクションキー一覧です。
表示している画面によっては機能しないものも含まれています。

  • 明るさ調整:システムメニューから設定
  • 音量調整:R3ボタン+矢印上下
  • アーケードゲームのコイン投入:SELECTボタン
  • システムメニュー呼び出し、ゲームスタート:STARTボタン
  • 早送り:R3ボタン+L2ボタン
  • FPS表示:R3ボタン+R2ボタン
  • ステートセーブ:R3ボタン+R1ボタン
  • ステートロード:R3ボタン+L1ボタン
  • ステートスロット:R3ボタン+矢印左右
  • ゲーム終了:R3+START2回
  • エミュレータメニュー表示:左右のアナログログスティック押し込み
  • RetroArch 以外のエミュレータ終了:STARTボタン+Aボタン
  • 電源OFF:START→終了→システムをシャットダウン

ゲームイメージのデータ転送方法

RG351MP ワイヤレス通信

ゲームイメージの転送方法は2種類あります。
一つは microSDカードを取り出して転送する方法、もう一つはワイヤレス通信を利用したデータ転送方法です。詳しくは下記の記事を参考に準備を進めてください。

あわせて読みたい

ずっしりとした重厚感・堅牢性を確保した金属筐体を採用した「RG351M」は、人気が高い RG351P をベースにワイヤレス通信機能を搭載した高級モデルです。ODROID-GO Advanceクローンな中華ゲーム機としての基[…]

中華ゲーム機「RG351M」 実機レビュー

microSDカードの中身を認識しない場合は、「Linux File System for Windows by Paragon Software」などを導入すると良いでしょう。下記の記事を参考にして準備を進めてください。

あわせて読みたい

中華ゲーム機 No.1 の地位に君臨している RG350 を上回るスペックで注目されている期待の新星「RK2020」が登場しました。この中華ゲーム機の最大の注目ポイントは、ニンテンドー64、PSP、ドリームキャストも遊べるところで[…]

RK2020 実機レビュー
ゲームイメージのダウンロードは違法です。
必ず自身で吸い出したものを使用してください。

ファームウェアのアップデート方法

RG351MP はワイヤレス通信によるアップデートに対応しています。
下記の手順を参考に設定を進めていきましょう。

  1. STARTボタンを押してシステムメニューを表示
  2. 「アップデートとダウンロード」を選択
  3. 「アップデート開始」を選択
  4. 更新作業後に再起動して完了
中級者以上の方は、CFW(カスタムファームウェア)の導入も可能です。
現状に不満がない方は、特に導入する必要性はありません。

シリーズの完成形を極めたモデル「RG351MP」

RG351MP 実機レビュー

ANBERNIC社から発売されている RG350シリーズ、RG351シリーズの良いとこ取りをした『完成形』が RG351MP であると評価します。本当に隙がない中華ゲーム機で、現時点ではこれを買っておけば間違いありません。

ワイヤレス通信機能は内蔵されてはいませんが、液晶ディスプレイの解像度や鮮明さで色合いは美しく、ビルドクオリティが高い重厚な金属筐体は、RG351M が為せなかった RG350 の正統後継機とも評価できます。

エミュレータ性能に関していえば ODROID-GO Advanceクローンな中華ゲーム機なので、RG351シリーズ共通で面白さはありません。しかし、使いやすさという点においてはゲームデータ保存用の microSDカードスロットを搭載したことで向上しています。

新しいカラーバリエーション(オーシャンブルー、ミントグリーン)を加えて登場した RG351MP は、はっきり言って目新しさはありません。しかし、シリーズを通した完成形とも評価できる出来栄えとなっていて、その価値が十分にある中華ゲーム機といえるでしょう。

あわせて読みたい

2021年上期(2021年1月~6月)の中華ゲーム機の売れ筋ランキングを発表します。コンスタントに新作が発表された上期、その中でも一番売れた中華ゲーム機の売れ筋ランキングを発表していきます。5つのカテゴリ分けしたランキング[…]

2021年上期 中華ゲーム機ランキング

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonでお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券 がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入ならキャッシュバックポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG