見逃せない!PCエンジンのクリアカラー外装ケースがプレオーダーを開始しました。

PCエンジン スケルトンカラー

1987年に発売された PCエンジンは、今でも根強いファンに愛されています。
その PCエンジンの外装ケースが 2020年、クリアカラーになって新たに登場しました。

販売をしているのは台湾の Retro Game Restore で、PCエンジン本体・コントローラのケースをセットにした「PC Engine Transparent Case」のプレオーダーを開始しています。

価格は送料込みの 109.49ドル、プレオーダーは 2020年4月30日(現地時間)、商品の発送は 2020年6月末~7月中旬を予定しています。

PCエンジンのクリアカラー外装シェルが登場!

PCエンジン 外装シェル

2020年、PCエンジンのスケルトンな外装ケースが登場しました。
少し前に Retro Game Restore から、Twitter・Facebook で写真だけがお披露目されていましたが、販売を要望する声が多く「PC Engine Transparent Case」のプレオーダーを開始しました。

最小注文数を超えないと生産されない
この PCエンジン本体・コントローラのケースセットは、目標のプレオーダー数を超えなければ生産されません。目標に達しないときは、全額返金されるので安心してください。

売れ行きが良ければ、続々と新商品が発売されるかも

PCエンジン クリアカラー HuCARD

今回のプレオーダーが成功して、これからも順調に売れるようであれば、PCエンジン本体・周辺機器をリストアできる新商品が続々と発売される可能性があります。

Retro Game Restore から正式発表はなく、画像のみの公開ですが、その一つがクリアカラーの HuCard で、もう一つが PCエンジン本体・コントローラの別カラー(クリアブラック、クリアブルー)のケースです。

とはいえ、プレオーダーを開始した PC Engine Transparent Case は、クリア(透明)なので、クリアカラー塗装をすればクリアブラック、クリアブルーも再現できるでしょう。また、外装ケースとしての完成度も高いようなので、これからの商品にも期待が持てます。

PCエンジン本体・コントローラ クリアケース

PCエンジンは今でも根強いファンが多い家庭用ゲーム機なので、PC Engine Transparent Case の最小プレオーダー数(生産数)は問題なく達成できると考えられます。

2020年4月30日までという短期間でのプレオーダーではありますが、成功すること間違いなしと確信しています。絶対に手に入れたい・興味がある人はプレオーダーをしておきましょう。

目標のプレオーダー数(最低生産数)を達成しました。
予約受付をさらに1週間延期(2020年5月7日)しています。

Source:Retro Game Restore

あわせて読みたい

レトロゲーム機であるPCエンジン(PC Engine)を携帯ゲーム機に改造できる驚くべき工作キット 液晶操作機器搭載裏蓋壱號キット(通称:メルクリウス)を完成させました。何度か再販はされているものの、人気のため入手困難な工作キットを完[…]

PCエンジンを携帯ゲーム機にできる工作キット「メルクリウス」をレビュー

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonで少しでもお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券での購入がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入なら 1,000円分のポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

>実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG