「FLASH GEAR GG PRO」レビュー|ゲームギアの中華フラッシュカートリッジ

FLASH GEAR GG PRO レビュー

ゲームギアのフラッシュカートリッジ「FLASH GEAR GG PRO」が登場しました。
海外通販サイトで広く流通しているモデルで、人気の EverDrive GG互換品です。

良くも悪くもフラッシュカートリッジとして使える FLASH GEAR GG PRO をご紹介します。
評価すべきところ、欠点についても詳しくチェックします。


FLASH GEAR GG PRO の価格・販売ストア

FLASH GEAR GG PRO 販売ストア・価格

FLASH GEAR GG PRO は海外通販サイトを中心に広く販売しています。
販売価格はざっくり調べると 7,000円~8,000円といった価格帯です。

新旧製品、デザインがストアごとに異なります。
商品イメージとは異なるステッカーデザインで到着する可能性が高いです。


FLASH GEAR GG PRO レビュー

FLASH GEAR GG PRO をしっかりレビューします。
大きな特徴、システム、メリット・デメリットをチェックします。

大きな特徴

FLASH GEAR GG PRO 特徴

FLASH GEAR GG PRO は EverDrive GG互換品です。
EverDrive公式サイトで配布しているシステム(OS)をそのまま使えます。

中華ストアが販売する最新モデル『PRO』では、基板を再設計することで消費電力の低下、カートリッジシェルの品質向上を実現しています。

EverDrive GG 比較

ステッカーデザインは、本家の限定クリスマスエディションに似ています。
カートリッジシェルの microSDカード差し込み口がくぼんでいるので、microSDカードが紛失するリスクが軽減されています。

機能

FLASH GEAR GG PRO システム

良くも悪くも EverDrive GG互換品です。
ゲームギアのフラッシュカートリッジとして有名な EverDriveシリーズ上位モデル EverDrive GG X7 のような機能はありません。

本家旧作(EverDrive GG)と同じように、ステートセーブ・ロード機能、ゲーム途中でメニュー画面に戻るような機能はありませんが、初回ゲームタイトルの読み込み時間が 10~15秒ほどで優れています。

まとめ

FLASH GEAR GG PRO まとめ

FLASH GEAR GG PRO は、ゲームギアのフラッシュカートリッジとして十分な機能を備えています。本家 EverDrive公式で配布しているシステムが使え、性能は EverDrive GG X7 に劣りますが、旧作(EverDrive GG)よりも優れています。

総合評価としては「十分使える」と評価します。
本家旧作(EverDrive GG)のようにカートリッジシェルを分解して microSDカードを抜き差しする必要もなく、初回読み込み時間も4分の1、価格もほぼ半額は評価ポイントです。

メリット
デメリット
  • 価格が安い
  • EverDrive GG互換品
  • GG/SMS対応
  • カートリッジシェル品質〇
  • microSDカード抜き差し簡単
  • 本家旧作よりも起動早い
  • EverDrive模造品
  • ステートセーブ・ロードなし
  • メニュー画面戻りなし
  • 一部ゲームセーブ不可

ステートセーブ・ロード、ゲーム途中にメニュー画面に戻るような機能はありません。
また、一部ゲームタイトル(RAMサイズ 32KB)のセーブ機能がうまく動作しないことも確認できています。少し高くても互換性や起動速度を重視するのであれば、EverDrive GG X7 をおすすめします。

あわせて読みたい

2011年の発売から9年が経ち、ゲームギアのフラッシュカートリッジが高速起動の新モデル「EverDrive GG X7」となって登場しました。その名のとおり、信頼性・人気が高い老舗ブランドである EverDriveシリーズの一つで[…]

ゲームギア EverDrive GG X7 レビュー

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG