中華系ポータブルファミコン互換機「酷孩工程机(CoolBaby X7)」にジャンクなファミコンを活用しよう!

CoolBaby X7を改造

中華系ポータブルファミコン互換機「酷孩工程机(CoolBaby X7)」は、PAL形式を採用しているため、日本国内向けに販売されたファミコンカートリッジ(NTSC形式)の動作がもっさりと遅くなります。

そこでファミコン(ジャンク品)を活用してNTSC形式に改造していきたいと思います。CoolBaby X7を購入した国内ユーザーにおすすめな改造です。

中華系ポータブルファミコン互換機を改造する

日本国内の一部のレトロゲーマーに愛されている 酷孩工程机(以下 CoolBaby X7)は、1点ずつ手作り(DIY)で製作された中華系ポータブルファミコン互換機です。

製品自体の完成度は高いとは言えないものの、その強烈なチープな見た目・限定生産:100台ということもあり多くのレトロゲーマーから注目を集めました。

日本国内でもアマゾンで販売されていた時期があったので所持しているユーザーもいるのではないでしょうか。

CoolBaby X7

CoolBaby X7はPAL形式を採用しているので、日本国内向けに販売されたファミコンカートリッジ(NTSC形式)の動作がもっさりと遅くなります。そこで、だいぶ前にPAL形式からNTSC形式に改造する方法が公開されていたので、実際にチャレンジしていきます。

CoolBaby X7とメルクリウス

最近になってPCエンジンを改造して完成させたメルクリウスのはんだ作業のついでにCoolBaby X7も改造していきます。

ジャンクなファミコンを活用しよう!

CooBaby X7をPAL形式からNTSC形式に改造するには初代ファミコンが必要です。
初代ファミコンはネットオークション、メルカリ、ブックオフ、ハードオフなどで広く販売されています。

東京・秋葉原に実店舗を構える家電のケンちゃんで大量に売られていたファミコン(ジャンク品)を用意しました。

ファミコンのジャンク品

動作確認をしよう

改造をする前に手に入れたファミコンの動作確認を必ず行いましょう。
せっかく時間をかけて改造しても、パーツが壊れていたのでは意味がありません。
今回はアタリ・ハズレも楽しみたいので確認をせずに改造に必要なパーツを取り出します。

ファミコンを分解

一見すると正常に動作する保証がなく・売れなさそうなファミコン(ジャンク品)ですが、訪日外国人がインテリアやオブジェとして購入していくケースが多いようです。

必要なパーツを取り出す

改造に必要なパーツは3つ(PPU(リコー製RP2C02)、CPU(リコー製RP2A03)、クリスタル)です。すべて基板にはんだ付けされているので、はんだ吸取線・吸取器などを使って丁寧に取り外します。この作業は意外と面倒なので時間がかかるかも。

ファミコンのPPU、CPU、クリスタル

ファミコン基板の裏側から、一つ一つはんだ付けされているところをはんだ吸取線・吸取器で取り外しましょう。私は吸取線をググっと押し付けながら、はんだこてを当てて取り外しました。

ファミコンパーツを取り付けよう!

ファミコンパーツを取り付ける前に、CoolBaby X7を分解してファミコン互換機CPU、PPUとクリスタルを取り外します。CPUとPPUはソケットから取り外すだけです。クリスタルは、はんだ吸取線・吸取器などを使って丁寧に取り外します。

CoolBaby X7を分解

取り付けは簡単

取り外したら、改造に必要なパーツ(PPU(リコー製RP2C02)、CPU(リコー製RP2A03)、クリスタル)をCoolBaby X7に取り付けます。CPUとPPUはソケットにググっと押し込むだけです。クリスタルのみ、はんだ作業が必要です。

CoolBaby X7にファミコンパーツを取り付ける

組み直したら完成

ファミコンパーツから取り出したパーツをCoolBaby X7に取り付けたら、分解したCoolBaby X7を組み直して完成させます。あとはPAL形式からNTSC形式に変わっているか日本国内向けに販売されたファミコンカートリッジで試してみましょう。

CoolBaby X7を組み直す

上画像で見るとCPU(リコー製RP2A03)が左側、PPU(リコー製RP2C02)が右側、その中央にクリスタルが取り付けられています。

もっさり動作から解放!

無事に改造が終わり、PAL形式からNTSC形式に変わっていることが確認できました。
もっさりとした動作・音からは解放されましたが・・・見てのとおりファミコン(ジャンク品)のPPU、CPUのどちらかが壊れていたようで白黒表示になっています。

PAL形式からNTSC形式に改造

中華系ポータブルファミコン互換機でよくゲームプレイをするわけではないので、個人的にはゲームボーイ風な白黒表示が気に入ってます。CoolBaby X7の液晶ディスプレイは見やすいので、ちょっとしたゲームプレイでは問題ない感じです。

CoolBaby X7

ファミコンから必要パーツを取り外す作業が面倒ですが、日本国内向けに販売されたファミコンカートリッジ(NTSC形式)の動作・音を快適にしたい場合には、初期費用もそれほど掛からず手軽にできる「酷孩工程机(CoolBaby X7)」におすすめな改造です。

あわせて読みたい

海外通販サイトを利用してみたいけど、日本語に対応していないから不安、登録・注文方法がわからない!という人も多いのではないでしょうか。海外通販サイトのトラブル事例などはご紹介したことはあるものの、登録・注文方法を解説したことがなかったの[…]

海外通販サイトの登録・注文方法を簡単に解説
あわせて読みたい

強烈なチープな見た目・デザインが最高の中華系ポータブルファミコン互換機「酷孩工程机(CoolBaby X7)」は、一点一点が手作り(DIY)で限定数生産(100台)と製造メーカーからアナウンスされているポータブルゲームコンソールです。[…]

中華系ポータブルファミコン互換機の新・旧モデルの違い

Amazonでお得に買い物できる節約術!

Amazonで少しでもお得に買い物したいのなら、Amazonギフト券での購入がおすすめです。

1円単位でも購入できるので余すことなく使い切れます。

しかも、初回購入なら 1,000円分のポイントがもらえる!

Amazonでお得に買い物

  1. キャンペーンにエントリー
  2. Amazonギフト券を 5,000円以上注文する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで支払う
  4. 支払い完了月の翌月中旬頃にポイント付与

Amazonでよく買い物をする人ほど、お得に買い物できる!
しかも、プライム会員なら還元されるポイントも UP!

\ お得に買い物できる節約術 /

最大2.5%分のポイントがもらえる!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象

>実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG