ANBERNIC RG353P/V/M カスタムファームウェア(CFW)導入方法|完全対応版

ANBERNIC RG353P カスタムファームウェア(CFW)

ANBERNIC RG353P / RG353V / RG353M のカスタムファームウェア(CFW)の導入方法を解説します。デュアルシステムの内『Linuxベースのシステム』について確認します。

ファームウェアをダウンロード

最新のファームウェアをダウンロードします。
カスタムファームウェア(CFW)の『JELOS』をご紹介します。

JELOS最新版を下記リンクよりダウンロードしてください。

ANBERNIC RG353P CFW ダウンロード

GitHubページを開いて、下にスクロールさせると「Assets」項目があります。
JELOS-RG353P.aarch64-XXXXXXXXXXXX.img.gz をダウンロードします。

※表示されていない場合は、下部の「Show all 数字 assets」をクリックします。
RG353V、RG353M でも RG353P イメージファイルを使います。(どちらでも使える共通ファイルです)

12桁の X はバージョン数字です。
Assets項目には最新バージョンのものが記載されています。

ファームウェアを書き込む

ダウンロードしたカスタムファームウェア(CFW)を microSDカードに書き込みます。
安全のために新しい microSDカードを用意してください。

microSDカードを用意

  • ANBERNIC RG353P / RG353V / RG353M は、microSDカードの容量 16GB以上を推奨

システムは TF1/INT.、ゲームデータは TF2/EXT. と別々に保存できます。
運用方法しだいで最低限度のストレージ容量で足ります。

専用アプリで書き込み

ファームウェアを microSDカードに書き込みします。
書き込みには専用アプリが必要です。Rufus を使う方法で進めていきます。

こちらから Rufus をダウンロードしてください。

Rufus: Create bootable USB drives the easy way…

ANBERNIC RG353P カスタムファームウェア 導入方法
  1. Rufusを起動
  2. デバイス項目で microSDカードを選択
  3. 「選択」ボタンを押してダウンロードしたファームウェアを選択
  4. 「スタート」ボタンを押す
  5. メッセージが表示されるので「OK」
  6. しばらく待つ(2~3分)
  7. 完了

最後の仕上げ

ANBERNIC RG353P CFW 導入方法

最後の仕上げとして、新しい microSDカードを本体に差し込みます。
「TF1/INT.」と刻印がある microSDカードスロットに差し込みます。

  1. 本体が電源OFF になっているか確認
  2. 古い microSDカードを抜く(大切に保管)
  3. 新しい microSDカードを差し込む
  4. 本体の電源ON
  5. メインメニューが表示されるまで待つ(3~5分)
  6. 完了
本体に差し込まれていた microSDカードは保管をおすすめします。
ANBERNIC RG353P CFW

続いて、システムを日本語化しましょう。

  1. スタートボタンを押して「MAIN MENU」を表示
  2. 「UI SETTINGS」を選択
  3. LANGUAGE を「JAPANESE」に変更
  4. Bボタンで戻る
  5. メッセージ表示されたら「YES」を選択
  6. 再起動したら完了

ANBERNIC RG353P / RG353V / RG353M カスタムファームウェア(CFW)の導入完了です。
実際にやってみると思っていたよりも簡単なのがわかります。

カスタムファームウェア(CFW)は更新作業が続けられています。
少なからずバグがある点には注意しましょう。

Androidベースのファームウェア導入ついて、こちらの記事を参考に進めてください。

あわせて読みたい

中華ゲーム機「ANBERNIC RG552」は、期待の新作として注目を集めています。デュアルシステム(Android 7.1 と Linuxベースのシステム)を採用。5.36インチ液晶ディスプレイ、解像度 1920 × 1152、[…]

RG552 レビュー

補足

ニンテンドーDSエミュレーター(Drastic)は未実装の場合は、下記を実行してください。
ネットワーク接続を有効化して、TOOLS から追加します。

  1. メインメニュー「TOOLS」を選択
  2. 「jelosAddOns」を選択
  3. 「Optional Emulators」を選択
  4. 「Install Drastic Nintendo DS Emulator」を実行
  5. 完了
あわせて読みたい

中華ゲーム機「ANBERNIC RG353P」は、RG351シリーズよりも優れた RockChip RK3566 を搭載、デュアルブートシステム採用(Android 11 と Linuxベースのシステム)、クラシックデザインを採用[…]

ANBERNIC RG353P レビュー

実践済み!格安販売「Windowsライセンス」

圧倒的な安さで Microsoft Windows 10 / Officeなどを販売している consogameで Windows 10 Proを実際に購入した導入手順などを詳しくご紹介しています。

ローリスク・ハイリターンで、正規ライセンスを手に入れよう!

CTR IMG